ホーム > 食品関連 > 食品原材料類 > 畜産品

食品関連 取扱商品

すべてのお客様に安心をお届けするために

畜産品
豚・牛・鶏加工原料肉

豚肉、牛肉、鶏肉を原料として作られる加工食品に使用される。
それぞれの加工に応じて、事前に角切りやスライス、細切りなどの処理を加える。
ゼラチン

牛や豚などの動物に含まれるコラーゲンから作られる動物性タンパク質。
分解処理を経て、水煮溶けやすい水溶性のタンパク質となる。ゼラチンの特性としては、温めると溶け、冷やすと固まることから、料理やお菓子作りをはじめ、医療品、工業用品にと他分野使われている。
形状としては、板状の【板ゼラチン】、粉末状の【粉末ゼラチン】、顆粒状の【顆粒ゼラチン】となる。
ラード

豚脂と呼ばれる、豚の脂肪全般のこと。
植物油に比べて酸化されにくいので、トンカツ等の揚げ物によく利用され、料理にコクと風味を出すために使われることが多い。
ヘット

牛の油を精製した食用油脂。牛脂ともいわれる。
用途としては、ステーキやカツレツを調理するときに使うと独特の旨味や風味が生まれる。なじみ深いところではすき焼きでのお肉を焼く前に使われることが多い。

鶏が産む卵のこと。鶏卵という。 殻付きのものや液卵品、使用用途によっては 粉末化したものもある。
羊腸・豚腸

羊や豚の小腸を加工して薄い膜にした天然もの。
天然腸自体にほんのり味があることから、ソーセージに使用すると肉と腸との一体感があり、食べたときの食感が程よい。

PAGE TOP

サイトポリシー | サイトマップ

Copyright© 2021 川村産業株式会社 All Rights Reserved.