ホーム > でん粉 > でん粉商品一覧

でん粉 取扱商品

すべてのお客様に安心をお届けするために

でん粉
じゃがいもでん粉

取り扱い実績量九州No.1
主に調理用・和菓子材料として生地の増粘剤として使用されています。
さつまいもでん粉

主にくず粉の代替品として【くず切り】【わらび餅】【ごま豆腐】に使用されています。
コーンスターチ

とうもろこしから作られるでん粉。
主に、揚げ衣や焼き菓子用のサクッと感を出す目的や、とろみ効果もあるためカスタードクリームのとろみ付けなどにも使用されます。
また、餅とり粉としても使用されています。
ワキシーコーンスターチ

もち種とうもろこしから作られるでん粉です。
小麦でん粉

小麦からとれるでん粉。
小麦は世界一生産量の多い穀物(こくもつ)で、米、とうもろこしとならんで「世界三大穀物」と呼ばれています。
小麦でんぷんは別名【浮き粉】とも呼ばれます。小麦でんぷんはかまぼこやお菓子などさまざまな食品に使われています。
米でん粉

お米からとれるでん粉。
もち米からとれるでん粉は【白玉粉】と言って大福やだんごなどたくさんの和菓子に使われています。
タピオカでん粉

キャッサバ芋から作られるでん粉。
主に、お菓子の材料やとろみ付けに使用されます。
各種加工でん粉

各種でんぷん類に加工を施し、物性や食感改良を目的に作られたでん粉です。

①リン酸架橋でん粉
物性改良を中心に、スナック菓子、天ぷら粉やベーカリー類の食感改良など広範に利用されます。

②酢酸でんぷん
食感改良や物性改良を中心に、たれ類の粘度安定性付与や冷凍麺の食感改良など広範に利用されます。

③ヒドロキシプロピルデンプン
食感改良や物性改良、老化耐性の付与を中心に、冷凍食品やベーカリー食品の経時安定性向上など広範に利用されます。 以上が代表的な加工でん粉となります。
でん粉副産物

①グルテンミール
トウモロコシをウエットミリング法で処理して、コーンスターチ、胚芽、皮を除いて乾燥したもの.タンパク質に富み飼料に用いられます。

②グルテンフィード
トウモロコシからデンプン(コーンスターチ)や異性化糖を製造する過程でできる副産物の一つです。主に飼料として消費されます。
その他

サゴでん粉・各種加工でん粉・でん粉副産物取扱いあり

PAGE TOP

サイトポリシー | サイトマップ

Copyright© 2021 川村産業株式会社 All Rights Reserved.